GAIQに興味をもった人が最初につまづきやすいところ。

このブログは東京で一人暮らしをする事務職OLがGAIQに挑戦するブログです。2017年1月にGAIQに合格した後はGAIQ学習の他、日々の生活について綴っています。

レシートが現金になるアプリ~バーコードが読み取れない方へ~

今日は夕食後にのんびりしていたので

『CASHb』というアプリを使いました。

 

『CASHb』はお買い物した後の

レシートが現金になるアプリです。

 

私も時々使っています。

 

レシートが現金に変わる!? - GAIQに興味をもった人が最初につまづきやすいところ。

 

CASHbは

 

①掲載商品の広告を閲覧して

 

②指定されたジャンルやメーカー、
地域等の商品を購入し

 

③レシートを写メして

 

④バーコードを
読み取って送信すると

 

⑤購入金額の一部が
ポイントで還元される

アプリです。

 


⑤ポイントを貯めると
現金と交換できます。

 

今回私がチャレンジしたのは
「クッキー・飴・ガム」でした。


メーカーの指定がなかったので
やりやすかったです。


CASHbは
④バーコードが読み取れない、

という意見があります。


実は私もこれまで何度も

失敗しました。(汗)

 

色々試してみた結果

レシートやスマホの位置が

安定していないと

レシートのバーコードが

読み取れないようです。

 

一瞬でもピッタリ合えば、

確認画面が出て

上記④の送信ができます。

 

レシートを置いてみると

バーコードの読み取りが

しやすいかもしれません。

 

 

CASHbはインストールの際、

下の紹介コードを利用すれば、

初回レシートの承認完了後に

すぐに500CBが還元されます。

ABAUF(11月7日まで有効)

※換金できるのは1000CBからです。

※1CBは1円です。

 

CASHbで
欲しいものや近くのお店が
掲載されていたら
お得活動のチャンスです。

 

今は卵が掲載されているので

始めやすいのではないでしょうか。

 

是非チェックしてみて下さい。