GAIQに興味をもった人が最初につまづきやすいところ。

このブログは東京で一人暮らしをする事務職OLがGAIQに挑戦するブログです。2017年1月にGAIQに合格した後はGAIQ学習の他、日々の生活について綴っています。

バカリズムが銀行勤務のOLになりきった「架空OL日記」

先週「架空OL日記」が終わった。:

これは芸人(クリエイター)バカリズムさんの「原作」・「脚本」・「主演」のドラマ。

ドラマ 架空OL日記

銀行に勤務する仲良しOL5人の職場でのやり取りを描いたもので、バカリズムさんは、その中の1人という設定。

最初はバカリズムさんの女装(グロスとスカートのみ、という簡単なもの)に驚いたが、仲良し4人や、自分自身に対する、彼(彼女?)の心の中でのツッコミが面白かった。

爆笑、というよりクスリと笑ってしまう内容だった。

個人的な感想だがさくらももこさんの「ちびまる子ちゃん」の面白さに似ているかもしれない。

日常が淡々と描かれているだけなのに、他人(女・バカリズム)の目を通してみると新鮮なのだ。バカリズムさんの観察力・洞察力・表現力あっての面白さなのだと思う。

何だかんだで毎回見てしまった。

本(1・2巻)とDVDが発売されているので興味がある方はどうぞ。

 


 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

架空OL日記 DVD-BOX [DVD]
価格:12312円(税込、送料別) (2017/6/22時点)