GAIQに興味をもった人が最初につまづきやすいところ。~東京キラキラ業界OLの節約、婚活、スキルアップ奮闘記~

このブログは東京一人暮らしのOLがGAIQに挑戦した毎日を綴ったブログからスタートしました。(※2017年1月にGAIQに合格しました。)30代でキャリアチェンジを果たした努力型。見た目はキラキラ業界のOLですが裏側で節約、婚活、スキルアップに奮闘!薄給に見せずに輝くことをモットーにしています。

GAIQの出題範囲「プラットフォームの原理コース」(Google Analytics Platform Principles)が見つからない。

こんばんは。今日はまたGAIQの話。

GAIQの受験対策は「Google Analytics Academy」でできます。

試験は「デジタル アナリティクスの基礎コース」と「プラットフォームの原理コース」

から出題されます。

TOPページは英語です。

言語の変更は画面の一番右下からできます。

私は早速日本語にしました。

すると「プラットフォームの原理コース」が見つからないではありませんか。

数時間、悩みに悩んで注意書きを発見!

f:id:hajimeyouanalytics:20161219235717p:plain

「他のコースは英語のみ対応しています。」

つまり日本語で表示したままだと「プラットフォームの原理コース」

は表示されず学習できないのです。

そこで一旦表示を日本語から英語に戻しコンテンツ(動画)を表示させた後

再生する際に日本語表示に直します。

自分のうっかり具合にガッカリです。

日本人は優しい、と言われるように日本語のサイトは説明が丁寧だと思います。

GAIQは英語仕様なので私が慣れないといけませんね。